Children's War Blog

くだらないことを書いてますが、見ていただけると嬉しいです(>_<)

2008年

03月

Category:
アニメ

プリキュア555 part.8

こっちも大分サボってました。プリキュアの感想。そもそも無印にハマってしまい、そっちの感想ばっかりでした。
ってことで第八話。消えたケーキをめぐって5人+3匹から犯人を捜すことに。探偵の衣装を持ち歩いてるってそりゃないよ、こまちさん。でも内容の方は久しぶりに面白かった。一方ブンビーさんもスコルプさんに大物と言わせるまでに成長。乙女の怒りを買って登場後すぐに悲劇な展開が待っていましたが。メルポが犯人ってのは見え見えでしたが、さらにのぞみもつまみ食いしていたというダブルでありがちなオチ。それにしてもブンビーさんはチェーンで縛られてミントの気円斬をくらっていたけど大丈夫なのか。まぁ、カワリーノさんの攻撃を受けて生きていたブンビーさんだから心配はしていませんが。
ってか次回はついに新メンバー登場。オープニングであんだけ見せときながら大分焦らされたなー。どんなキャラなのか今から楽しみ。

2008年

03月

Category:
特撮

"KIBA" 5飛んで10th movement

だいぶサボっていた仮面ライダーの感想。もう一ヶ月以上。別に強制されてるわけでも無いですが、やっぱ最後まで続けるのが男ってもんではないだろうか。

ってことで今週のキバ。おーい、やめてくれ〜。イクサの必殺技中にメラメラと燃える太陽みたいな背景。戦隊ものとかじゃないんだからいくらなんでもカッコ悪すぎ。キバの必殺技のときの"夜"になる描写はけっこういいんだけどなぁ。キバが月ならイクサは太陽ってか。イクサ自体はかっこいいけど。
それとファンガイアの心さえも動かす音也さん。相変わらずかっこいいです。次狼に武器を突きつけるシーンも最高にクール。ってか見ていて面白かった渡くんと名護さんの関係は崩壊。次回はキバとイクサがついに対決(渡くんは戦う気なさそうだけど)。

2008年

03月

Category:
日常

明日は4月

二ヶ月におよんだニート生活も今日で終了。ゲームやってアニメ見るだけのホントだめな生活送ってました。今までなら明日から進級して嬉しいなーってかんじだったけど今回は学生という身分と永遠におさらば。もう毎日電車に乗って女子高生を眺めることも出来ない。あー、終わった。ってか就職って緊張するなぁ。明日が初出勤だよ。まぁ今までの怠惰な生活にもそろそろ空しさを感じていたころだし。ってか働くのやだとかいってたらホンマもんのニートになっちゃうし(ニートの方ごめんなさい)。ってか今日もなんもやることないな。これが最後の学生としての一日なのか。こんなもんなのか。あー悲しい。

2008年

03月

Category:

BAMBOO BLADE(8)

ついに8巻が登場。表紙を見ると6巻のタマちゃんの構図に合わせているようです。早めに終わらせると作者さんに宣言されているバンブーですがこの表紙でいくとするとまだサヤ、ミヤミヤ、東さんの三人が残っているから11巻までは出るってことかな。できれば室江高男子とコジローの表紙も欲しいところですが(笑)
内容の方はまたまた新キャラ登場。今回もクセのありそうなキャラです。それと珍しくコジローが真剣に剣道に取り組む姿も。7巻のときは熱く語りすぎたので今回はこの辺で。ってか今回も発売日(たぶん25日)にゲット。本の発売日が待ち遠しいなんて今まで無かったなぁ。

2008年

03月

Category:
ゲーム

新・FFCC

25日はまだかまだかとひたすらショッピングチャンネルにつなぎまくっていたけど、結局配信開始されたのは午後の二時だった。しかも配信開始されても今度はショッピングチャンネルに繋がりにくくなり、うちのPCもトラブったせいでダウンロードできたのは四時半過ぎごろだった。
でも、待たされただけあってヤバイ。かなりハマル。やってることは毎日ひたすら同じことのループなのに時間を忘れて没頭してしまう。やっぱ国造りというだけあって国を発展させるのがかなり面白い。よくあるRPGで訪れることになる王国の建物の配置を自分で考える面白さ。武器屋と防具屋はとなり同士がいいかなとか遊技場は裏の通りに作ろうかなとかいろいろ想像を膨らませることができる。
あと追加コンテンツがヤバイ。てっきりセルキーとかも進めて行けば冒険者になってくれるのかなとか思っていたけど、どうやらクラヴァット以外はどうやら追加コンテンツを購入しないと増えないようで。でも一コンテンツあたり100〜300Wiiポイントらしいので一安心。ってかFFCCはセルキー(女)がいないと何も始まらないと言っても過言ではない。配信開始がすごく楽しみだ。

2008年

03月

Category:
ゲーム

Wiiウェア

いよいよ明日に配信が開始されるWiiウェア。当然僕もプレイしようと思っています。狙いはもちろんファイナルファンタジークリスタルクロニクル(以下FFCC)。FFCCと言っても今回はゲームキューブのようなアクションRPGではなく国づくりRPGだそうです。正直どんなゲームなのかははっきりとは掴めません。でも、新鮮なゲームって感じで面白そうです。1500Wiiポイントってのもお手ごろでいい。学生さんなどの親に携帯料金を払ってもらっている人は携帯でWiiポイントを購入するのがオススメ。携帯料金と一緒に月額のサイトを利用してるつもりで払ってもらっちゃいましょう(うまくいくかは保証できません)。

2008年

03月

Category:
ゲーム

ペルソナ4の発売決定!!

いや〜、めでたい。なんとペルソナ4が発売されるんだとか。しかも2008年7月10日発売って今年の夏じゃん。確かペルソナ3が発売されたのは2006年だっけ。早いなぁ。フェスが去年の春に発売されたばっかりなのにもう続編とは。ペルソナ3の思い出を語ると止まらないのでとりあえず4の印象。主人公が今までのゲームで見たことがないインテリ系だなぁ。3の主人公はまぁイケメンと言えばイケメンだったけど、今回の主人公はインパクトでかいな。なんて言ったって黒縁メガネだし。ってかどうせ主人公って喋らないしいいか。なるべく避けてほしいのがあの黙々と潜り続ける自動生成ダンジョンとその中でただ繰り返される戦闘か。発表された画面を見るともうそんな感じですが。画面を見ると今回のイメージカラーは黄色なんでしょうか。前回はクールな青。今回は明るいイメージの黄。ストーリーもどうなるのか今から楽しみです。あと、今回一番驚いたのがPS2専用ソフトってこと。確かにファミ通のソフト発売スケジュールにはPS2にペルソナ(仮)ってのがあったようななかったようなって感じでしたが、まさか新作がPS2とは思わなかった。正直もう働くので次世代機でも良かったけどペルソナ3という実績があるハードだからひとまず安心(僕のPS2がこの頃電源がつかなくなったりである意味不安ですが)。そーいえばテイルズの新作も詳細が発表されていよいよ期待作が来た!!って実感がわいてきました。

2008年

03月

Category:
ゲーム

遊戯王カードは実際に集めるととんでもなくお金がかかるけど、ゲームの中ではどれだけパックを買ってもサイフの中身は減らない

今月の8日、PSPの遊戯王デュエルモンスターズGXタッグフォース2を購入しました。動機は朝やっていた遊戯王の再放送のときやってた同ソフトのCMを見たからです。なぜ高いスポンサー料まで払ってCMを放送する理由が身にしみてわかりました。
僕が小学生の頃流行っていた遊戯王のゲームはハッキリ言ってダメ。エキスパートルールとは違うゲーム独自の幼稚なルールだったので何でこれが流行るんだ?って感じでした。
しかし!!今回のタッグフォース2はヤバイ。まずバトルがフツーにアニメそのままだ。キャラは喋りまくるし、トゥーンで再現された綺麗なキャラたちはアクティブだし、その辺にいるザコキャラにまでボイスがついている。効果音もアニメのものを再現しているので臨場感バッチリ。
しかも現実では何パック買っても当たらなかったレアカードが何枚も手に入る。さらに10日間(ゲーム内の時間)ずっとデュエルやったり、カード買ったり、女の子とお話している主人公の後ろを健気についてくる明日香ちゃん。毎朝主人公の部屋に迎えに来てくれる。欠点と言えばCPUがかなりバカなところか。あれだけカードがあって戦略もかなり多いカードゲームなだけに携帯機のソフトでは限界ってことは納得できますがやっぱりバカですね。そーいえばこのソフトを買ってようやくPSPがDSより高性能だということを(やっと)感じることができた。今までかなりDS派だった僕にとってこのソフトが与えた影響は大きい。とにかくあの演出や映像の綺麗さはDSじゃ真似できない。
あとミニゲームも良いです。あれもハマるとヤバイ。

2008年

03月

Category:
ゲーム

ザ・ハウス・オブ・ザ・デッドより恐い話

今日はWiiのザハウスオブザデッド2&3リターンの発売日。お金もちょっとあるし暇なので買ってみようと朝っぱらからブックエースに行ってきました。
別に売り切れるとは思ってませんでしたが、開店より三十分ほど早くブックエースに着きました。すると入り口の前に短い列が。そーいえば今日はバイオハザード?のレンタル開始日。こうなるくらいは予測できましたが列には何故か専業主婦系午後のワイドショーをみてそうなおばさん集団が。僕の後ろの方で偉そうに語っているおっさんが韓流系のなんかだろうって話をしてました。その後もそのおっさんが大声で「DVDなんて簡単にコピーできるんだ」とかウザい自慢をしているのに耐え、あと4分で開店ってとこで僕のうしろの中年女性がいきなり僕の前に出た。おっさんのせいでイライラしているところにさらにストレスが溜まったが、実はそんな場合ではなかった。後ろから走って店に突入してくるおっさんやらおにーさんやら人前で平気でPSPやっちゃう女子やら。なんと店が開店時間前に開いた(ような気がする)。そう、これはまるでディズニーランドの開園と一緒だ。僕も流行りに乗ろうとDVDレンタルのコーナーに行ってみた。まだバイオはあった。僕はフツーにゲットできたんですが恐いのはその後。僕のいるほうへ伸びてくる無数の手。僕のいるほうに突っ込んでくる男たち。バラバラと店内の混乱によって落ちてくるバイオ以外のDVDたち。そう、いつもはここら辺では一番大型のブックエース(かなり田舎なので僕たちのオアシス的存在)が一瞬で修羅場と化したのだ。そして今日レンタル&発売されるバイオ3、ソウ4、ハウス2&3、そして韓流。このメンツがなんともこの修羅場を盛り上げている。僕は今日知った。ここらの人はたかがレンタルのために恥をかいてまで走ることを。ってか田舎だから恥知らずってやつか。もうこんなオバハン&おっさん集団に揉まれるのはこりごりだ。今日のことは絶対に忘れないだろう。

あ、そーいえばハウスのほうは無事にゲット。ザッパー付と銃型アタッチメントで6360円。やっぱザッパーは任天堂の純正だから使い心地グッドですね。900円くらいの安物の方はスプリングが強いし、ヌンチャク接続用の端子がささりっぱなしなのでリモコンが五分たっても電源切れないしで色々不自由だったけど分解してボールペンとかのスプリングに交換して端子もとってしまえば全然OK。まぁ、安物なので作りは雑だし、トリガー引くたびキュッって音がしてうるさいですがちゃんと使い物になるので普通に使う分には問題なしだと思います。

ザッパーと安物

2008年

03月

Category:
日常

カローラフィールダーの燃費

この頃ずっとアニメの感想を書いていたのでたまには現実的なお話。今年の二月くらいにカローラフィールダーを新車で買いました。正直車なんてどれがいいのかなんて分からなかったのでミニバンっぽいの+スマートなのってことを条件に探していたらある日トヨタのサイトでフィールダーを見つけました。その時はまぁいいんじゃないかなって感じだったんですが、いざ店頭で見てみると惚れた。僕は黒が好きなんですがフィールダーの銀に惚れた。後で木村拓哉さんがフィールダーのCMをやっていることを知り、もうこれしかないと思った。実際、木村拓哉さんはフィールダーが愛用車ではないと思う。しかし、イケメンがCMを担当している車を買わずしてどーすんのか?いや、車は人それぞれ気に入ったものを買えばいいんですが問題はフィールダーの燃費。なんと一回フルで給油しただけでなんと600Kmも走りました。走る道とかいろんな条件によって変わるかもしれませんが、僕が計測したところ600Kmも走りました。コイツはやばいです。とにかく燃費のいい車をお探しなら是非フィールダーを検討してみてください。