Children's War Blog

くだらないことを書いてますが、見ていただけると嬉しいです(>_<)

2008年

05月

Category:
ゲーム

今日もギアス

ロストカラーズでこの前、ついにブルームーン編のカレンルートをクリア。ようやくクリアした時のカレンの最後のセリフは主人公に対して「使えないからなんじゃない?」というなんとも言いがたいセリフだったけど、お弁当作ってくれたり、主人公の身を案じて黒の騎士団への入団を拒否してたりと色々ハッピーだったのでオッケー。告白されたしね。
たぶん一通りカレン関連のイベントは見たのでその後三日間は燃え尽きてプレイできなかった。しかし、今日復活。今日は学園編でシャーリーを狙っている(一度シャーリーENDは見たけど)。それにしてもこのゲームの主人公はとにかく幸せものだ。今進めているルートではシャーリーと部活でいい雰囲気になったり、ニーナの唇を奪ったり(とっさの出来事だけど)、会長に抱きつかれたり、スザク君とあぶない関係になったり(これもとっさのことだけど)。ホント記憶なんかなくても問題なし。今回はあえてカレンとは関わっていないし(かなり苦渋の選択)、例の温泉イベントも見ないでスザクくんと山登りをしているけどこれはこれですごく面白い。このゲーム、ここまで良作だったとは。かなり期待以上です。
ってか主人公のあの口調もすごい。人探しをしているセシルさんに(探している相手は)「誰だ?」の一言。まだ会って二回目ですよ。案内をしてくれているカレンに対して「すまない」、「すまないと思っている」(フツーごめんとかでしょ)。初めて会った翌日ですよ。さすがは元領主様。

2008年

05月

Category:
ゲーム

ギアスはまだまだ続く

ギアスのゲームを買ってすでに一週間以上。まだまだプレイしてます。予想以上です。これならメタルギア4までもつかも。
それにしてもこのゲームはすごい。カレンとの温泉がかなりすごい。カレンにお弁当作ってもらえるのがすごい。カレンと一緒に学園祭を回れるのがすごい。カレンとくっつけるのがすごい。同居人がいるならヘッドフォン必須ですがそのくらいイベント盛りだくさん。そして今日こそはブルームーン編でカレンをゲットしたい。

2008年

05月

Category:
アニメ

プリキュア555 part.16

たむけん!?プリキュアに??何故か唐突に登場したたむけんさん。何故だ。プリキュアの大ファンとか?まぁよくわかりませんが久々にブンビーさんの活躍が見れたのでいいか。

2008年

05月

Category:
特撮

"KIBA" 18th movement

あー、あのアーチェリーやってるおばさんが22年前に音也さんにコーチしてもらった幸せな少女だったんですね。今回はバッチリ設定が活かせてますね。ってか名護さんのあまりの暴走っぷりに渡くんは萎える始末。そりゃ、あんだけボコられれば嫌になりますね。しかし、今回はフエッスルの同時使用でキバが大活躍。この頃名護さんが暴走しすぎてイクサが役に立ってないから頑張れキバ。

2008年

05月

Category:
ゲーム

ギアスを買って一週間経過

PS2の反逆のルルーシュLOST COLORSを購入してから今日で一週間。今日は黒の騎士団編でカレンと二回目のゴールイン。いやいや、このエンディングは最高です。ゼロに心酔していたカレンを奪ってしまう結果になりますが。ってかラストのカレンのCGは可愛すぎ。カレンファンが見たらさらに深みにはまります。
ってか一週間全力でプレイしてきてなんとかすべてのシナリオをクリア。かーなーり面白いですよ。あ、そーいえば期待していたブルームーン編は何回やってもリヴァルと一夜を過ごすことになるからクリアしたことにならないか。でも大丈夫。昨日このゲームのwikiを発見したから今度こそはカレンをゲット。V.V.が河童のクゥボイスなのがキツイがそれはもうどうしようもない。主人公の喋り方が会ったばかりの女の子相手でもタメ語&上から目線っぽいのがアレだけどまぁ我慢。
コードギアスとかガンダム00とかにハマってる自分の将来が気になるがたぶん大丈夫。男なのにルルーシュやスザク君の追っかけをやってる自分の将来が心配だけどなんとかなるハズ。

2008年

05月

Category:
アニメ

プリキュア555 part.15

やっぱりシビレッタさんは製作スタッフにもエターナルにも大変便利。ネタが切れたらとりあえず本の世界へレッツゴー。エターナルもさすがに6人を相手には勝てないと悟ったか、とりあえずところかまわず本の世界へプリキュアを連れ込んで戦力を分断。しかし、今回はのぞみ一人を連れ込もうとしたところおまけの年長組二人がついてきてしまいました。でも次こそはシビレッタさんの勝利だろう。次はちゃんとプリキュアが自宅に一人でいるところを狙いましょう、シビレッタさん。

2008年

05月

Category:
特撮

"KIBA" 17th movement

あらら、前回で名護さん完全復活かと思いきやまた壊れた。そんなにボタンが欲しいんですか。犯人確保よりボタンですか。自分がボコられようとボタンですか。
それはそうと音也さんはやっぱり最高。今回はなにやらクセのありそうな少女の先生をまかされてますが果たしてオーディションの行方は。ってか、ガルルセイバー、あっさりキバのこと裏切りましたね。イクサのフエッスルはそんなビックリ機能だったとは。いやー、それにしても変身しても名護さんは大暴走だなぁ。

2008年

05月

Category:
ゲーム

ついにギアスはゲームまで

アーマード・コアfAもさすがにやりつくして、さすがに新しいゲームが欲しくなってついに19日にソフトを一本購入。あ、アーマード・コアはかなりの神ゲーでした。アクションゲームであんなにプレイしつくしても中々飽きなかったのはアーマード・コアが初めてです。最初はヘタレネクストでしたが、いまでは立派に対ネクスト戦だろーが対AFだろうがこなせるようになりました。
話がそれましたが、つい最近ハマリ始めたコードギアスですがこのたび、ついにPS2のコードギアスを購入。かーなーり久しぶりにギャルゲー仕様のゲームを買いました。ギャルゲー仕様とか言いつつも、これはかなり面白い(自分が買ったゲームはこれしか言わない)。一週目をさっきクリアしたところですが、二週目からは自分の選択しだいでシナリオが変わる変わる。今はひたすらカレンのストーカーをしてます。カレンがいなかったらルルーシュ、ルルもいなかったらスザクくんの。

2008年

05月

Category:
アニメ

プリキュア555 part.14

今度の敵、シビレッタさんはかなり便利なキャラですね。プリキュアがどこにいても自分の世界に引き込めるし、絵本の中ってことで非現実的な展開も全然OK。今回はいきなりジャックと豆の木の世界。しかもかれんさんとこまちさんは除外ってホントに便利な能力だなー。今度プリキュアが一人のときにこの能力を使えばイチコロじゃん。ってかミルキィローズはすっかり弱体化してるなぁ。初登場時の活躍は何処へやら。いやいや、頑張れミルキィローズ。前年度の数々の失態も今年活躍すればみんな許してくれるはず。

2008年

05月

Category:
アニメ

また見たギアス。

前回のハラハラな展開から始まったR2の第六話。やっぱりナナリーにはウソをつけないというルルについにバレちゃうのかぁと思いきや、救世主登場。なるほど、ロロですか。気がつくべきだった。今やルルには相手の時間を止められる最強の仲間がいたんだった。絶対遵守&体感時間を止める力って最強コンビじゃん。でもルルのギアスは同じ相手には使えないってのはやっぱりネックですね。ってか今回は戦闘シーンがかなり見ごたえありました。紅蓮が追加装備を装着するところはかなりかっこよかった。しかもあの性能。またもやロイドさんがビックリしてましたよ。でも作戦失敗だった黒の騎士団はこれからどうなるんでしょうか。ルルもナナリーのことで頭がいっぱいでまた一波乱ありそう。ギアスのせいで日曜がますます楽しみになってしまった。