Children's War Blog

くだらないことを書いてますが、見ていただけると嬉しいです(>_<)

2008年

11月

Category:
ゲーム

ウイイレ2009

昨日、ウイニングイレブン2009を買いました。体験版を何回もやりこんだので製品版は楽しめるのかとちょっと不安でしたけど、やっぱ面白いです。
でも、サッカーゲームとしてならFIFAの方もオススメ。つか、正直FIFAとウイイレのどっちを買うか悩みました。
結局、ウイイレにしたのはビカムレジェンドだか何とか(モード名忘れた)ってモードをプレイしたかったからなんですけど選手の顔のエディットの細かさはびっくり。かなりどうでもいいところまで自分の好きに変えられます。
だけど、髪型は気に入ったの無かったなー。種類も多いし、サッカー選手としてはどれもありそうな髪型だけど、カッコイイなって思うのは無かった。
ま、スポーツ選手は見た目じゃなくて実力ってことなんですかね。

2008年

11月

Category:
ゲーム

シューティングスターロックマンさん その4

ちょうど一週間前くらいにやっと流星のロックマン3をクリアしました。
ネタバレするのもなんか気が引けますが、まさか今作でスバルくんのお父さんが戻ってくるとは思わなかった。ま、ラスボスに吸収されたときはせっかく再会できたのにまたお別れかなと思ったけど、無事に再会できてよかった。
ってか、ついにスバルくんのお母さんにまでロックマンの正体バレましたけどこの先流星のロックマンの新作は出るんですかね。3のラストなんか超ハッピーエンドだったし。
そーいや、ブラックエースかなり強いですね。ラスボス戦も半ば諦めムードで戦ってましたけど、ブラックエースにファイナライズした瞬間、一気に形勢逆転。使っててかなり気持ちいいです。
なんか、ミソラちゃんは完全に脇役になってるし、ゴン太はせっかく電波変換できるようになったのにノイズのせいで活動できないとかで結局役に立ってなかったような・・・・・
とにかく、スバルくんファミリーに再び幸せが戻ったラストは感動的でよかった。今回の流星のロックマンもかなりの良作でした。

2008年

11月

Category:
ゲーム

シューティングスターロックマンさん その3

昨日Wi-Fiで初めて対戦をやってみましたが、全く勝てませんでした。
これじゃ、お目当てだったライバルノイズがいつまでたっても手に入らないです。ってか、みんなクリア済みらしく、使ってくるバトルカードも見たことのない強力なものばかり。
・・・・・ストーリー進めて出直してきます。
それにしても、今回は友達コードの交換なしでも気軽にWi-Fiでバトルできるようになったのはいいですね。正直、2もそうして欲しかった。
ストーリーのほうはブライが登場。相変わらず、ロックマンの遥か上をいくカッコよさです。
サテラポリス遊撃隊だの、生徒会長の選挙だの色々こなしていくうちに、ついにディーラーのアジトへ。
そこでなんと、暁さんが死んだー。もともと電波変換するたび体に負担がかかるっていう設定がある時点で死亡フラグ立ちまくりでしたが、最後はジョーカーの自爆からみんなを庇って死亡。
ってか、やっぱクインティア先生と暁さんはできてたんですね。確かにお似合いなカップルかも。
それにしても、感動的な最後でした。こりゃ、復活はないなってくらい。
そしていよいよ最終決戦ムード。いつものパターンでトラブルとかが起きたときのBGMがなりっぱなし。町の住人も諦めムード。
これからどんな展開になっていくのか楽しみです。

2008年

11月

Category:
特撮

"KIBA" 久々の復活 movement

かーなーりキバの記事を書くのは久しぶりです。いや、人生があのままうまく進んでたら毎週更新してたんですけどね。
そんなことより、最近のキバ。ブログをサボっている間に健吾がイクサに変身したり、名護さんが初登場のころと比べるとすごくキャラが変わっちゃったり、渡くんの出生の秘密が明かされたり、22年前のキングが登場したりと大忙しの仮面ライダーキバ。
平成ライダーへの興味もやや薄れてきた僕でしたが、この頃のキバのストーリー展開は早く次の回見たいってくらい魅力的になってきました(相変わらず、ライダー、敵問わず技のエフェクトとかはダサくなっていく一方だけど)。
ってか、最近見事に面白いキャラになってきた名護さんですが、前回の冒頭で渡を救うと決意していた名護さんは最高にかっこよかったです。さらに久々の変身。
なのに、ファンガイア2体+サガにボッコボコにされるっていう展開はどうなんでしょうか。久しぶりに変身できたんだから、もっと活躍させてあげても良かったんじゃ・・・・・
渡くんは自暴自棄+ヒッキーになってますが、これからどう立ち直っていくのか楽しみですね(次週予告で変身してるあたり、ソッコーで復活するようですが)。
つか、音也さんの出番減ってますよ。そろそろ音也さんの活躍するところも見たいです。

2008年

11月

Category:
ゲーム

シューティングスターロックマンさん その2

ただ今、流星のロックマン3をすこしずつプレイ中。今回はミソラちゃん影薄いなーとか思ってたら衝撃のシーンが。
な、な、なんとミソラちゃんがセーラー服姿で登場。おいおい、序盤からこんなサービス前回でいいんですかカプコンさん。
しかも修学旅行先のシーサーアイランドにも都合よくミソラちゃんがいるという展開。しかし、今回の流星のロックマンはこれだけでは終わらなかった。
ある場面でゴン太のシャツとルナのハンカチとミソラちゃんのポーチの3つのうちどれか1つしか取り戻せないという選択肢が出てきて、当然ミソラちゃんのポーチを死守。
そしたら、スバル君とミソラちゃんが海を見ながら手をつないじゃったー。
さらに、かなりいいムード。え、いいんですか?こんなにハッピーな展開を迎えちゃって。もしかして、このままエンディングですか?
とか思ってたら、唐突にルナが死亡。一気にルナがメインヒロインでミソラちゃんはただの仲間ですみたいな空気に持っていかれました。そんなにミソラちゃんをヒロインにしたくないんですか、カプコンさん。
それに追い討ちをかけるかのようにあのクインティア先生と暁のただならぬムード。つか、クインティア先生連行されちゃいましたけど、まだ出番ありますよね?
そーいえば、やっとノイズチェンジシステムが発動しました。3つくらい発動しましたが、今のとこジェミニがお気に入り。
チャージショットがロケットパンチに変わるのがインパクト大です。しかもマヒ効果付き。はやくブラックエースも使ってみたいです。

2008年

11月

Category:

GUNSLINGER GIRL(10)

もう、ガンスリも10巻目ですか・・・・・
時間が流れるのって早いような遅いような。
ってか今回はなんか特典付でした。資料集っぽいやつなんですけど超かっこいい&かわいいです。
肝心の本の内容ですが表紙見た瞬間、「え、この巻ではトリエラが死ぬんですか?」って思いましたね。だって9巻のあの表紙でアンジェは感動的な死を迎えちゃいましたもん。
死ぬかどうかはネタバレなのでともかく、表紙の通りこの巻はとにかくトリエラがメイン。そしてガンスリは感動路線に切り替わったのかと思うほど9巻に引き続きいい話。
んじゃ、11巻の表紙はリコかクラエスですか。そして内容はリコかクラエスオンリーなんでしょうか。
ま、そんなわけはありませんがここ最近でガンスリの絵は激変と言っていいほど変わってきてますね。別に悪いってわけじゃないですが、ジョゼさんはどう考えても若返っちゃってるでしょ。それなのにジャンさんは全く変わらず。どうなってんだ、この兄弟。
とにかくこの巻はトリエラがかわいかったなぁ。あ、久しぶりにベアトリーチェにも出番ありましたね。何気に魅力ある子ですよね。

2008年

11月

Category:
ゲーム

シューティングスターロックマンさん

ついに流星のロックマン3が発売されました。僕はまだ3時間くらいしかプレイしていませんが。
今回も2バージョンで発売されましたが、僕はブラックエースを選びました。どっちでも良かったんですが、とりあえずブラックエースの光の羽っぽいのがかっこよかったので。
ってか今回はDSのタッチスクリーンをうまく活用できてますね。ポップアップとかそれっぽいし、エレベーターの階を選ぶときも扉の前に立って行きたい階そタッチするだけで移動。何気に便利です。
あとスバルくんとウォーロックがだんだん漫才コンビみたいなノリになってきてるような・・・・・
「1」のときの超根暗だった性格を忘れてしまいそうなほどスバルくんは面白い子になってます。
ストーリー展開はいまのとこ小学生向けなノリですが意外と早くミソラちゃんと再会できたのが良かった。ってかこれからミソラちゃんに誘われたテレビ局でバッチリ事件起きますよってところです。
なんかルナが思いっきりメインヒロイン的な扱いですが、これからはガンガンミソラちゃんの出番ありますよね。ミソラ派の僕としてはそうじゃないと困るんですが・・・・・・
あ、そーいえばクインティア先生もかわいいですよね。弟のほうはさっさとロックマンにデリートして欲しいですが、クインティア先生は改心してロックマンの味方に・・・・・っていう展開を希望。

2008年

11月

Category:
ゲーム

グランドセフトオート?

グランドセフトオートシリーズ初購入です。ずっと前からおっさん操作してホントに面白いのか?という疑問がありましたが、いざプレイしてみるとかなり面白い。ってか街は広いしリアルだし、メタルギア4でブルーレイの容量たっぷり使ったとか言ってたけど、んじゃこのソフトの街の広大さはどう説明すりゃいいのか。ま、街は広くても入れる建物は少ないってのが実際のところ。でも、カッコイイ車を見つけたら持ち主が乗っていようが奪って自分のものってノリはいいなぁ。現実はローンで給料が飛んでいってしまいますが。そーいえばグランドセフトといえば有害図書になったり世間の目は厳しいところですがゲームの中だもん現実じゃできないことを実現させてなにが悪いのか。国内版は規制があるかないかで揉めてましたが大人の夜の営みもバッチリ収録。現実じゃ女の子と話す機会すらない僕にとってはゲームで満足しろってことですか。ってか自由なのが売りのゲームなんだから最初にガールフレンドにできる女性の顔を整形させて。