Children's War Blog

くだらないことを書いてますが、見ていただけると嬉しいです(>_<)

2009年

07月

Category:
ゲーム

アーマード・コア3ポータブル

今日は待ちに待ったAC3ポータブルの発売日です。
もちろん会社帰りに買ってきました。まだプレイしてませんが、説明書を見る限りホントにこれで快適な操作ができるんだろうか。設定で自由に変更できるからいらぬ心配かな。
リンクスからレイブンに格下げされて、クイックブーストやプライマルアーマーが無い中、本当に戦えるんでしょうか。
ま、ここで色々考えてるよりまずはプレイですよね。今から早速プレイ開始します。

2009年

07月

Category:
アニメ

ジュエルペット 17話

総理からダイアナの居場所を探すように命じられたいつもの三人+帯刀さん。
今まで登場したジュエルペットたちから魔法をかけてもらったりしますがうまくいかず、悩んでいるところに唐突にジュエルチャームが登場。インテリ系のジュエルペットが現れてさっそ捜索を開始することに。
けっこう前に登場したラーメン屋によったりしてダイアナの居場所の手がかりを探しますが、今回登場したジュエルペット(名前覚えづらいですって)の推理はどこか的外れ。
次に訪れたかまぼこ屋でダイアナのゆずこしょうかまぼこ好きを聞いたユーク(公式サイトで名前調べてきた)がいきなり目に見える集中力を発揮し、そこに現れたハーブ団がダイアナと繋がっているのでは?と思ったりんこたちはハーブ団のあとを追跡。行き止まりの場所でハーブ団がいきなり消え、困惑してるところでユークが実力発揮。最後のゆずこしょうかまぼこを食べられたことに腹を立てたダイアナが魔法を解き、ダイアナの城が登場。
ってかユークは帯刀さんの顔にまで計算式を書いて頑張ってたのに、結局のところかまぼこでおびき出しただけのような・・・。
ダイアナと対面したりんこたちですが、城はダイアナの魔法で消えてしまい、結局行方知れずになってしまいました。
最終的にみんなが気にしていたのが、ユークは誰のために登場したのか。ユークは知性だか推理力だか洞察力だか(だっけ?そんな感じのもの)のジュエルペットなので、ジュエルペットはその人に足りないものを魔法で解決してくれるということはユークのパートナーは知性が足りないということ。
さて、気になるその相手とは・・・・・。その場にいる全員だそうです。総理かと思ったのに。そうじゃなきゃ、天然の有栖川さんか。
次回は再びジュエルランドの話らしいです。確実に有栖川さんが登場しなさそうですが、りんこの水着姿が予想以上にエロ・・・じゃなかった可愛いかったのでオッケー。

2009年

07月

Category:
ゲーム

新米ハンターズパック

アーマード・コアポータブル3の発売に向けて全力で待機するため、PSPを買い換えることを決意。
一番初代の型を使ってたんですが、画面がポロポロ剥がれてきて、それが段々範囲を拡大してきたのでこれは無理だろうと。
ってことでヤマダ電機お得意のセット販売を狙っていたんですが、18日まではセット付属のメモリースティックが2Gだったのが、25日の広告では同じ値段で4Gになってました。焦って買わなくて良かった。
さらに今月の23日に発売されたばかりの新米ハンターズパックというものが広告に載っていて、本体のみのセットと800円しか違わなかったのでこっちを購入。この新米ハンターズパックというのは新型PSP(赤or青)とモンハンP2Gのセット。別にPSPにモンハンの刻印がしてあるとかモンハンのストラップがついてくるとかじゃないので、これなら普通に使えると思います。
新米ハンターズパックと言っても、本体とソフトがセットになっただけで、あとモンハン関連のものと言えば特製の液晶クリーナーがついてくるくらいです。でもこのシンプルな内容がベスト。値段もお手ごろです。

モンハンと言えば、ポータブルの発売で流行りだしてからすっかり触れなくなっていましたが、改めてプレイしてみるとやっぱり面白いですね。P2のデータをほとんど引き継げるのには驚いた。自分のキャラの初登場の格好がプライベートシリーズなんだもん。てっきりレア度3より上は換金されますみたいなパターンかと思ったのに、クリアしたクエストやらポッケ農場などほとんど昔プレイしてたころのまんま引き継がれてる。よく思えば内容変わらなくて追加要素増えただけのパワプロの決定版みたいなもんだから引き継がれてて当然か。
3もやってみたくなりましたが、これがカプコンの狙いなんですかね。いや、それじゃWiiが売れちゃうからSONYがこのセットを許すわけないか。
とにかく、モンハンに触れたことがある人ならPSPを買うとき、こっちを検討するのもいいと思います。この後発売されるPSPGoとかいうのは無視の方向で。

2009年

07月

Category:
アニメ

ジュエルペット 16話

ついに新キャラ登場。イケメン+帰国子女+バスケうまい+声優さんがすごい=もう最高。
出会ってすぐにりんこに小学生扱いされて、すっかり猿犬の仲ですがオープニングを見る限りゆくゆくはりんこと結ばれる・・・のか?
子供たちのバスケのコーチを務める新キャラくんですが、「昨日は厳しくしすぎたかな・・・」とか子供たち思いなとこもポイント高い。
背が低いことにコンプレックスを抱いているみたいですが、今回はそこを利用されてダイアナのダーク魔法の餌食に。
マイメロのダーちゃんに利用されたモグラの大臣を思い出させるようなグラサンスタイルに変貌して凶暴化し子供たちの信用を失いかけましたが、バスケットボールから現れたジュエルペットの魔法で本来の自分を取り戻し、これからも子供たちのコーチを続けられることに。
忘れちゃいけないが、さわやかな色使いのお嬢様スタイルファッション+日傘の有栖川さんは今回も可愛かった。
それにしても、今回もスラムダンクの定番のネタとか「私を踏み台にした!?」とかさすがはジュエルペット。やっぱり期待を裏切らない。

ちょっと脱線しますが、この日(7/19)はバトスピ〜プリキュア、ジュエルペット〜ライブオンと見てたけど、どれもハズレが無かった。全部いつも以上に面白かったような。
・バトスピ→ナンバー8とカードセンセの和解。しかも次回は水着回。
・シンケンジャー→千明の父ちゃん登場。
・ディケイド→シンケンジャーとのコラボ。
・プリキュア→言わずもがな、プリキュアになったせつな。
・ジュエルペット→上のとおり新キャラ。
・クロスゲーム→プレハブvsグラサンの決着。展開早くてよかった。
・ライブオン→このごろ得意の総集編だけど、それだけじゃなくロリコンホイホイ。スズメのキャラも立ってきた。

充実した日曜でしたね。出かけていたので録画で昨日見たばっかりですが。

2009年

07月

Category:
ゲーム

ロロナ日和 4日目

だいぶ前のことですがロロナのアトリエをクリアしました。
お城の課題も最終的に全部高評価でクリアできました。
どーやら、エンディングは色々分岐するみたいですが、僕は普通のエンディングでした。何気にクーデリアとの個別エンドを狙ってたんですが、攻略サイトを見てみると全然フラグ立てられてないじゃん。
こりゃ2周目やるしかないかと思ったけど、引継ぎ要素がなんとお金と図鑑のみ。なんじゃこりゃ。レシピとか素材とかレベルはいいとして装備とかそういう引継ぎ一切ナシ?つかお金引き継いでも使い道無いっつの。ここまでプレイ意欲のわかない2周目は初めてだ。
ほかにも水着イベントとか色々やり残したことがあるけど、2周目は無理だな。
それにしても、水着イベントのCGはとてつもなく素晴らしいですね。ネットで拾いましたが、クーデリアとパメラとリオネラのやつなんかあまりの素晴らしさにPS3の壁紙にしてしまった。このイベント見たかったなぁ。でもリオネラはスルーしてたら永久離脱してしまったのでこれまたフラグが立ってない。
正直、この作品はキャラデザインがゲーム自体の評価を底上げしてるような気がする。僕の感想としては、つまらなくはないけどそこまで面白くもない。だけどクーデリアやホムが超かわいい。つか、女性キャラがみんな可愛い。それがすべてである。
バグもすごかった。デバッグしてないのかと思うくらい。でもみんなが盛り上がってる例のバグは良かった。ロロナじゃなくてクーデリアのが見たかったけど。クーデリアの結局習得できないスキルのバグも痛い。パーティーの中で最優先に育ててきたのに、なんか最終的に足を引っ張っていたような。
ロロナも最後まで好きになれなかった。もちろん外見は最高だけど、いちいちうるさく騒ぐのとなぜかパメラだけには冷たいあの態度が受けつけなかった。パメラの件は師匠が昔ふきこんだことが原因とはいえ、あきらかに他のキャラと対応が違いすぎる。ヘタレだったところは3年間お城の課題を頑張ってきただけあって、ちゃんと成長してる描写がある。
でも、僕がみたエンディングでは「お城の課題なんかつまんないしー」みたいなダメ人間になっていた。心なしかホムちゃんも冷たかった。
ということで、ロロナのアトリエはクリアしちゃって2周目をやる見込みもないですが、ネットで色々画像を検索してみると面白いです。探してみるとけっこういい画像ありますよ。

とりあえずまとめ。
・クーデリアがとにかく最高にかわいい。
・ホムが最高にかわいい。
・システム周りが不親切。依頼の納品とか、コンテナとカゴのアイテムの移動とか。
・バグが多い。一部嬉しいものもあるが。
・ほっとくとNPC化したり、完全に消えたりするキャラがいたり、評価をあげていくと話しかけたときの対応が変わったり。ギャルゲーか。
・エンカウントの当たり判定とか、適当すぎなところがちらほら。
・クーデリアがかわいい。水着姿は最高すぎる。

2009年

07月

Category:
ゲーム

戦場のヴァルキュリア2 !?

戦場のヴァルキュリアの続編が発表されたみたいです。しかも発売は今冬だとか。
・・・・・ってPSPソフト!?ファミ通のサイトには前作を凌ぐボリュームと自由度って書いてあるけどブルーレイのソフトをUMDが超えることなんてできるんですかね。最近は続編が携帯機ってのが流行りなんでしょうか。
ボリュームが前作を超えるかどうかは別として、戦場のヴァルキュリアが手軽に楽しめるのは素直に嬉しいですね。
前作から2年後が舞台ということですが、どんな話になるのか楽しみです。ウェルキンとかアリシアとかの登場もやっぱり期待しちゃいますね。
やっぱ新しいPSP買わないとなぁ。

2009年

07月

Category:
ゲーム

ポケモン新作の価格を見て思ったのは

なんでポケモンの新作の金銀リメイクは万歩計っぽいのがついて定価4800円なのにドラクエ9は定価6000円近くするんだろ。
だから何?と言われればそれで終了なんですが、じゃあ中身の方は・・・・・。
実際ドラクエシリーズは携帯アプリの2しかやったころないから当然9も買ってないんですけど。
ファミ通のクロスレビューは40点満点らしいです。これを参考にゲームを買っていた中学生のころの自分が恥ずかしい。
Amazonのすでにカオスと化したレビューも一応購入した人の真面目な感想があるので見てみると世の中なにが正しいのかよくわかんなくなってきますね。

今更ですがドラクエ9で一番衝撃的だったのが、発売日近くになってメーカーから発表された「wi-fiなんて最初から搭載してねーよ!仕様だよ!」。
買うつもりがなかった僕も今回のドラクエはwi-fiでパーティ組んで冒険できて楽しそうだなとか思ったのに。

まぁ、それは置いといて。ロックマンエグゼ無印のDSリメイクが決定しましたね。しかも流星のロックマンが絡んでくるんだとか。
それはそれで楽しみですが(ミソラが出ないなら買わないけど)、ロックマンシリーズってそもそもアクションじゃね?なんか最近のロックマンのアクションってダウンロード配信の9だけのような気が。Xはどーしたよ?Xは無理だとしてもZXはどーしたよ?それは無理にしても、ロックマンらしいハードなアクションはいつ出るんですか?
もう諦めるしかないんですかね。でも25周年に向けていろいろ動き出してるとか書いてあったような気がするから期待してもいいのかな。
Xシリーズはホントどうなったんだろ・・・。unknownのアクセルとか無視ですか。そうですか。

2009年

07月

Category:
ゲーム

フォーアンサーから抜け出せないのは

せっかくロロナを買ってもアーマード・コアフォーアンサーがやりたくて結局あんまり進んでない。
フォーアンサーは買ってからかれこれ1年以上たってるけど、いまだに飽きる気配がない。
さすがにミッションはやりつくして、これ以上なにを楽しめばいいのかわからんけどアセンはまだまだ飽きがこない。
アーマードコアは敵のロックも武器切り替えも全部自分で行えるのがいいですね。PS2で出てたロボゲーのアナザーセンチュリーズエピソードは1〜3まで全部やりましたが、勝手にロックオンしてくれるのであとは武器ボタンを連打して敵の攻撃を避けて・・・・・の繰り返し。キャラゲーとしては面白かったですけどね。

とにかくアーマード・コアは面白い。カラーリングもかなり細かいし、スタビライザーのおかげで個性は出るし。
武器腕にしたらどうかとかわざと社長砲を軽量二脚に装備してパージした後の軽やかな動きに酔いしれてみたり・・・・・とか。
個人的にお気に入りのアセンはオーメルのライールのヘッドバーツをオーギルのと交換するとかっこいいと思うんですが、どうでしょうか??
強いかどうかは別として、見た目は良いと思います。

アーマード・コアの魅力は尽きないですが、とりあえずそろそろ据え置き機の新作の情報とか欲しいです。まさかこのままポータブル路線でしばらくおあずけなんでしょうか。

2009年

07月

Category:
アニメ

ジュエルペット 15話 

今回のジュエルペットは有栖川さんが最後に言った「めでたし、めでたし」の一言に尽きる。
10年間文通してた相手が実はモデルで、地味な自分にコンプレックスを持ってる女の子がメイン。
海外に住んでる文通相手がモデルの仕事で日本に来るので会えることになったけど、こんな自分を見せるくらいなら会いたくないってのが今回の悩みみたい。
りんこが服を貸してくれるって言い出したので、もしやと思えばやっぱり有栖川さんの服。もうすっかりこの役が定着してますね。ってか、久々に登場の美しさのジュエルペット、服のセンス無ッ。有栖川さんなんであんな服持ってるんだ。
結局気乗りしない女の子。そこにダイアナ登場で泣きっ面に蜂かと思いきや、りんこの皿攻撃。いくらルビーが食い意地はってるからって皿投げちゃダメでしょ、りんこさん。
ルビーはルビーでダイアナを挑発しまくり。そろそろやばいってルビーさん。
一方、女の子の前に池からジュエルチャームを持った亀(すっぽん?)が登場。オープンハートしてみるとルビーの色違いみたいなうさぎが登場。デジモンかっ。デジモンで言うパルモンとアルラウモンみたいなもんか。パタモンとツカイモンみたいなもんか。
ジュエルパワーは女の子力アップだとかなんとか。さっそく魔法を発動すると、あの地味な女の子が美少女に大変身。今までのジュエルペットの魔法で一番すごくないか。
次の日。いよいよ文通相手が出演するファッションショー。チケットは入手困難だけど、有栖川さんの前に入手困難なんて言葉は無に等しい。
そこで今回のジュエルペットから魔法は1日しか持たないという突然のネタバレ。となると、会えるのはショーの終了後の30分だけ。
しかし、ショーの方は時間通りに進まず制限時間が近づいてきてピンチ。その上、女の子が観客の中で一番おしゃれなひとに選ばれてしまいステージにあがることに。なんとかしようと、りんこたちが勝手にステージに上がりそのどさくさに紛れて女の子は文通相手に会いにいくことに。普通ならりんこたちは警備員にポイッされてもおかしくありませんが、ステージは大盛り上がり。有栖川さんがかわいいからか。
女の子は文通相手と無事ご対面。しかし、その文通相手が観客の中で一番おしゃれな人をエスコートする役だったようで、結局ステージに連れて行かれてしまい時間切れ。
まずい展開でしたが、文通相手のモデルの人も実は1年前までは地味な男だったことが判明。
なんと、文通相手の女の子とつりあえるように努力した結果いつのまにかモデルにまでなってしまったのだとか。そして、二人は付き合うことに。有栖川さんが最後に言ったとおり、めでたしめでたしでした。

次回はいよいよオープニングを見る限りではりんこの相手役になりそうな男の子が登場。これはマイメロ的展開になっていくのか。いろいろ楽しみですね。

2009年

07月

Category:
ゲーム

やっぱポケモンはすごかった

9月に発売予定のポケモン最新作、ハートゴールドとソウルシルバーのAmazonでの予約がたぶん今月の4日にスタートしました。
さすがにポケモンは予約しないと買えないだろうと思い、Amazonで予約しようと思ったけど、たぶん人気なので予約もすぐに締め切ってしまうだろう。
予約開始がいつなのかわからなかったので、毎日Amazonをチェックしてましたが、予約特典のフィギュアがもらえる予約期間が7月4日〜となっていたので4日の午前0時にバッチリ予約しようと決意。
そしてついに4日になった。そのころ僕は・・・・・午前0時に起きていたけどポケモンのことなど忘れ、フツーにゲームをやって寝て、その後海岸清掃。
・・・・終わった。そのことに気付いたのが午後6時くらい。諦めムードでAmazonをのぞいてみると、やっぱりゲームのベストセラーの上位にポケモンの名前が。でも、よく見ると値段が表示されてる!!ってことは買えると思ってさっそくソウルシルバーをクリックしたけど「この商品の予約開始時に〜」の文字が。やっぱ無理かと諦め、一応ハートゴールドのページも見てみました。
すると普通に買える!!ホントは銀が欲しかったけど、そんなことお構いなしでさっさと注文を確定。よかった〜。アホな自分のせいで危うく買えなくなるところだったけど無事予約できてよかった。たかがゲームと言われそうだけど、ここまでムキにさせるのはさすがポケモンといったところでしょうか。とにかく楽しみです。

そーいえば、最近楽天ブックスでポニョ初回特典詐欺(というか店側の非常識な対応)があったそうです。楽天ブックスは利用したことありませんが、直接関係してない僕からみてもあの対応は酷い。ポケモンの予約も扱ってたみたいですが、ちょっと考えたほうがいいかも。