Children's War Blog

くだらないことを書いてますが、見ていただけると嬉しいです(>_<)

2010年

01月

Category:
ゲーム

ポケモンの新作が

開発中だそうで。



しかも2010年に発売する"予定"だそうで。



・・・・・・マジか!?これまた突然すぎてびっくりした。



また新ポケ追加されるみたいだけど、一体ポケモンは何体まで増えるんだろう。




また激しい予約戦争がはじまりそうで今から怖いです。ハートゴールドのときはAmazonでなんとかフィギュア付きを予約できたけど、今回もがんばらないと!!



それにしても2010年はほんとすごいな。期待の新作でまくりじゃないですか。全部"予定"だけど。

2010年

01月

Category:
ゲーム

カロルはわふーでリタはアイマス

ヴェスペリアのDLC称号の新作がまた出ました。


今度は歴代のナムコキャラの衣装でカロルはそのまま声優ネタだったり(ケロロといい、優遇されてるな)、リタはアイマスだったり、ジュディは邪神モッコス(あ、違うか)だったりでまたまた魅力的なラインナップ。



相変わらず1キャラ300円と割高な感じがしますが、ff13がつまんなくてまたヴェスペリア始めたのでリタとジュディの称号を購入しました。



ヴェスペリアは称号変えるだけでもう何周もできそうです。今回のジュディの称号はすごく完成度高い。ついでにエロい。



次も何か出るのかな。ちょっと楽しみです。


2010年

01月

Category:
ゲーム

さようならff13

まだクリアしてませんが、ファイナルファンタジー13とはお別れしたいと思います。


「11章から面白くなる」「30時間プレイしてから面白くなる」という噂を信じて今まで頑張って来たけど、なんねーよ。なんでフィールドにいる普通のザコてきの「むさぼる」一発でこっちのキャラが即死すんだよ。



今まではオートコマンドに頼ってひたすら○ボタンを連打してれば済むつまらない戦闘でしたが、このごろザコ敵が強いわ、数が多いわでオートコマンドに頼ってもいられず自分でコマンド選択するんですが、敵はCPUなので最速で的確な行動をとってくるのにこっちは焦りながらコマンド選択。



ケアルはいちいち作戦変更しないと使えねーし、作戦変更やコマンド変更はごちゃごちゃしてて選びづらいし、自分が下手なのが一番悪いんですが、ザコ敵に5連敗してもう精神的にノックアウト。



話題にのって買ってみたものの、やっぱ無理。ムービーゲーと言えばメタルギア4のときもそう思いましたが、あっちはゲームシステムが完成していて(メタルギアオンラインをやってつくづく思い知らされました)、ムービーが多くてもプレイするところは面白かったので満足でしたが、ff13はプレイするとこあれだけつまんないならムービーのみにするか、いっそのことアドベンチャーゲームにでもすればいいんじゃないでしょうか。



パッケージ裏のライトニングさん、かっこいいからまぁいいか。

2010年

01月

Category:
ゲーム

ff13

そろそろ苦痛になってきた。ff13に時間を割くのがもったいなくなってきた。



ファングの召喚獣戦で3回くらい何もできずに瞬殺されて、戦闘システムには完全にあきれ果てた。



そのあと、すぐに攻略法を見つけて今度はソッコーでドライビングしてやったけど、とりあえず戦闘つまんないっす。



アクション性が微塵もないのに、敵の攻撃でひるむとコマンド操作がまったく行えない。エアロガなんかで打ち上げられて、操作不能になってどうしようもないところで別の敵のエアロガでまた操作できなくて、ライトニングさんたちはただのサンドバッグに。




なんだこれ。?のアドベントチルドレンみたく映像作品だけでよかったんじゃねーの?



ホープくんはどんどん成長していって、下界に出発する直前のみんなの前で語ってた時はかなりかっこよかった。もうホープくんの成長を見守る以外にこのゲームに価値が見いだせなくなったかも。



クリスタリウムも完全開放後はキャラを自分の自由な役割に成長させられる良いシステムだと思ったのに、今まで対応してなかったロール(スノウだったらジャマーやヒーラーとか)を成長させるのに必要なポイントが高すぎて結局思い通りにならない。




もう戦闘がだるくて完全に敵を避けながら進めています。もしそのせいでこの先詰んでももういいや。





やっぱヴェスペリア3周目いっちゃおうかな。新コス称号も発売されたし。

2010年

01月

Category:
ゲーム

デジモンストーリー ロストエボリューション

まだデジモンは滅んでいなかった。バンダイはデジモンを見捨てていなかった。超嬉しい。



このごろなんの音沙汰も無かったので、アドベンチャー放送時は大ブレイクしたデジモンもついに終わったか・・・・・と思っていたんですが、



DSでまさかの新作発売!!



アーマード・コア5といい、今回のデジモンといい2010年は嬉しい新作の発表ばかり。




メダロットDSはどうなったんだろ。



それは置いといて、今回のデジモンは初代アグモンがメインキャラとして登場するっぽいです。セイバーズ時の腕ベルトアグモンではなく、初代の。



スタッフわかってるなぁ。相変わらず主人公は男か女か選べるし。




これまた発売日の決定が気になるタイトルが増えてしまいました。

2010年

01月

Category:
ゲーム

アーマード・コア サイレントライン

クリアしました。


今回はどのミッションでも詰まずに、きちんと全ミッションこなせました。



比べるジャンルが違いますが、払ったお金が2倍くらい違うのにFF13より2倍以上面白かったです。FF13がつまらないわけではありませんが。



最終ミッションに出てきたAC、すごくかっこよかったです。自分でも使えるのかな。



もう一度3をやりなおしてみたくもなりました。パーツを全然集めないまま放棄しちゃったし。



やっぱ、ACは面白いな。これが携帯機でプレイできちゃうんだもん、いい時代になったなぁ。



ラストレイブンも楽しみです。

2010年

01月

Category:
ゲーム

FF13は20時間プレイしてやっとパーティ編成が自由にできるようになるみたいです

そろそろ評判通り進めるのが苦痛になってきたFF13。



ああ、アーマード・コアfAやりたい・・・。ヴェスペリアやりたい・・・・。と思いつつも、せっかくお金払ったんだから積みゲーにするのもなぁと我慢してプレイ。



ってか、話題のRPG最新作より既に100時間以上やりつくしたゲームのほうがやりたくなるってどーよ。



ですが、30時間プレイしたあたりから面白くなってくるという噂を聞いたのでなんとか進めています。



20時間くらいプレイしたところでようやくパーティ編成ができるように。これで強制的に操作キャラとパーティが決定されるという地獄から抜け出すことができた。



・・・もうこれはRPGじゃねーな。オプティマ編成とクリスタリウムの完全開放である程度プレイヤーの意思が反映できるように・・・・・なったかな?




つか、Wiiのクリスタルべアラーなんて作るんだったら、この映像でアクションでも作ってたほうがマシだったのかも。ゲームキューブのクリスタルクロニクルは好きだったのに、クリスタルべアラーは一体なんだったんだろ。



エンドオブエタニティってセガから28日に発売されるゲームもやってみたかったんだけど、なんかFF13やってリアル系キャラのゲームにちょっとげんなりしちゃったかな・・・・・。



でも個人的にホープ君はいいと思う。彼の成長だけにこれからも期待したい。

2010年

01月

Category:
ゲーム

FF13

相変わらずころころ操作キャラが変わって、別に嫌いじゃないけどアフロになるたびにプレイ意欲が大きく削がれる。



ホープくんは最初ヘタレの典型的でぜってーコイツは使わないと思ってたけど、いつのまにか
ヘタレ→復讐鬼→ヤンデレ(スノウ的な意味で)→デレデレ(ライトさんとスノウとお父さん的な意味で)→しっかりとしたいい子
になってすっかり好きなキャラになってしまった。



ってか、個人的にはホープが強くなって復讐するためにライトさんに鍛えてもらうという展開は好きだった。ライトさんが自分の間違いに気づいてすぐにやめちゃったけど。



バトルは相変わらず単調ですが、パーティが3人になってオプティマがある程度工夫できるようになるとちょっとは面白さを見いだせるかも。つっても回復のためにいちいちオプティマ変更して、また攻撃のオプティマに戻したりするのがめんどうだけど。



それにしても、外国ではいわゆる棒立ちのこのバトルシステムに批判が多いようですが、別にこれって嫌味をいってるわけではないけど、映像面で演出がすごくなっただけで初代FFから何の進歩もしてないんだからしょうがないですよね。そりゃ、これだけ映像が綺麗で等身の高いキャラたちが棒立ちで敵の攻撃受けるってのも見てて変な感じしますけど。



敵が常にちょこまか動いてて、範囲攻撃のエリアブラストを行っても、敵一体にしか当たらなかったなんてこともざらですしね。自分でキャラ位置をある程度動かせればよかったのかな。つか、このバトルシステム、ポケモンによく合いそう。ポケモンも互いに技を受け合う形だし、ちょこまか動く演出はポケモンバトルの魅力を引き上げてくれそう。



そーいや、ストーリーのほうは実は各々のキャラクターの思惑が複雑に絡み合っていて。なんの関係もないと思っていた人でも実は仇だったとかそんな感じですが、要はヴァニラとかいう小娘が使命から逃げたくてウソついてたのがそもそもの現況じゃねーか。

・セラ→ヴァニラたちが役立たずのルシだからその代わり。

・サッズ→ヴァニラたちのせいで息子がルシに。さらには目の前でクリスタルに。

・ホープ→サッズの息子が下界のファルシを発見したせいで(もとはと言えばヴァニラのせい)パージ対象に。母親はスノウに戦いに巻き込まれて死亡。

・ライトニング、スノウ→どっかの小娘が役立たずだったばかりに大事なセラがルシに、さらにはクリスタルにされる。パージに巻き込まれる(ライトさんは自分から)。

やっぱヴァニラのせいじゃん。コイツラスボスなんじゃねーか。

2010年

01月

Category:
ゲーム

今日はアーマード・コア5のスクショ解禁日

今日はアーマード・コア5の公式サイトでスクリーンショットが解禁される日です。


さっそく見てきましたがファミ通のサイトのほうが画像多かったです。ってか全部ファミ通で既出の画像しかなかったような。



それはそうと、サイレントラインポータブルかなり面白いです。3はなんかやらされてる感があったんだけど、今回は操作に慣れたのもあってミッションが楽しい。



これはラストレイブンが楽しみですね。



それにしても今年はステイシスがキット化するし、ラストレイブンポータブルは出るし、5は出る(予定)しでアーマード・コアのファンには嬉しい一年になりそうですね。


そーいや、今日久々に4をやったけど、この前はフォーアンサーを経験済みということもあってただストーリーが知りたいだけで楽しさってのがあんまり無かったけど、やっぱ4も面白いです。



フィオナが主人公のためにアナトリアが汚染されるのもかえりみずにプライマルアーマーを展開させてくれたとことか、フォーアンサーのフィオナの印象とは大違いですね。


ってか、5は色々一新されてしまうみたいだけど、結局フォーアンサーのラストを一応引き継いでのラストなのか、それとも世界観がまるっきり変わるのか、どうなんでしょうね。


フォーアンサーのラストを引き継ぐならどっちになるんだろ。結果的には延命措置に甘んじた企業連ルートか、それとも犠牲を払って宇宙進出へ望みをかけたのか。4シリーズももう一作くらいソフトが出て欲しかった気もしますが、5の発売は素直に喜ぼう。



発売日はいつごろかな。

2010年

01月

Category:
ゲーム

アーマード・コア ヴァリアブル・インフィニティシリーズ ホワイト・グリント&V.O.Bセット ムービーカラーVer. (1/72スケールプラスチックキット)

何やってんの寿屋。


アリーヤなどの企業標準機体なら装備と色を変えて4やフォーアンサーのゲーム内に登場する機体のキット化が同じ金型でできて、会社にはやさしいでしょうが、



なんでホワイト・グリントのようなワンオフ機を色を変えてまた出すの?



確かにゲーム内とOPムービーじゃカラーリングが違うことには気づいてましたよ。



でも、もとは同じキットを色を変えて約一年後にもう一度発売って・・・・・


しかもVOBセットって、これが出るなら最初からこっち買いましたよ。



これ、熱心なファンならアリーヤのキットを何度も(アリーヤ、クラースナヤ、シュープリス、アンサングの脚部以外)作っていい加減寿屋の商法に疲れているところに、まさかのホワイト・グリントもう一機となるわけですか。



まぁ、買う買わないは個人しだいで会社だって利益のために活動してるんだからしょうがないですけど。


テルスガンメタ買った瞬間、マジでテスト先生キット化とかされそうでV.I買うの怖くなってきた・・・・・