Children's War Blog

くだらないことを書いてますが、見ていただけると嬉しいです(>_<)

2010年

04月

Category:
特撮

仮面ライダーW×32

ついにサイクロンジョーカーエクストリーム登場(長ッ)。



身も心もボロボロになっていく翔太郎くんに内心興奮していた自分はそろそろダメなんだろう。
でも、翔太郎くんのフィリップくんを失ったときのあの抜け殻っぷりはすごかったですね。川でずっこけようが、雨に濡れようが完全に心ここにあらずみたいな感じで。


やっぱ翔太郎役の桐山さん、演技うまいですね。
それにしてもベルも共犯だったとは。ってかベルのほうが偉いんかい。


エクストリームになるところの盛り上げっぷりは上手かったです。
その前の渋いテーマソングにはびっくりしましたけど。
身も心も合体・・・・狙ってるな?狙ってるんだろ、そういうファン層を。


プリズムの攻撃の見せ方がちょっと変わってていいですね。四色の光点がダブルの動きに合わせて動くやつ。


エクストリームはサイクロンとジョーカー限定なんでしょうか?個人的には他のメモリも使ったほうが嬉しいけど。
スーツの製作費とかもバカにならないし無理なのかな。


あと、亜樹子がかなり空気読めるようになりましたよね。翔太郎くんとフィリップくんが和解するところで自分は静かに後ろに引いて二人っきりにしてあげたり。



ただでさえ面白いのにますます盛り上がってきました。
もう半分以上を消化しちゃってるんですね・・・・・・。
ダブルはホント終わってほしくないなぁ。

2010年

04月

Category:
日常

土曜プレミアのオーシャンズ13

翻訳がソフト版とはだいぶ違いますね・・・。



地上波放送ということでいろんな人が見るからわかりやすさという点に特化させたのかもしれないけど、中には完全にセリフの意味を改悪しちゃってるものもあり、ソフト版とまったく逆の意味のセリフになってしまってます。



あと、翻訳者はオーシャンズシリーズを知らなすぎなのでは(勝手な憶測ですみませんが)。
このシリーズ特有の独特の言い回し、魅力あるキャラクター同士の掛け合いが見事に潰されてます。



リビングストンの声優さんは絶対ソフト版の人のほうが気合入ってた。すごくキャラが立ってたし。
ついでにバンクがテレビ版だと利益にがめついただのジジイのように見えてしまう。
ソフト版では傲慢でありながら、勝者の余裕というか、自信に満ちたやり手のオーラを感じられるキャラクターだったのに、今回のテレビ版はただの口の悪いジジイ。


あと、本物のファイブダイヤモンドの調査員のひとのソフト版のセリフで「じゃあ、私はなんだ?ベリー・うざい・パーソン??」という皮肉を違う意味で訳したのは最大のミス。もうセリフ周りは散々。この人もテレビ版だと弱々しく感じて、自分の身に起こった理不尽に対する怒りが感じられない。


酷評しましたが、ソフト版は最高です。今回のテレビ版もわかりやすさという点では過去作品を見てない人にとっては優しい内容になってるかも。


2010年

04月

Category:
日常

土曜プレミア

オーシャンズ13、スタートしますよ!!

2010年

04月

Category:
ゲーム

A.C.E最新作の主題歌が!

主題歌をAcid Black Cherryさんが担当するそうです。



ジャンヌ時代からの大ファンなので最高に嬉しいです。



そーいえば3のときは各アニメ作品の主題歌をBGMにしてプレイできましたが、今作はどうなるんでしょうね。オミットされてしまいそうな予感・・・・


コードギアスの主題歌とか聴きながらゲームできたら最高ですけど、どうなることやら。



今夏発売ということでアーマード・コア5の前に思わぬ楽しみができました。

2010年

04月

Category:
アニメ

デジモン新アニメきたあぁあぁ

7月放送開始だそうです。


マジっすか。



ゲームといい、アニメ復活といい、どうしたデジモン。
嬉しすぎるじゃんか。



よく見てないけどテレ朝で放送って情報だったような気がするけどほんとなんだろうか。なんでフジじゃないの?



まぁ、ともかく。



祝デジモン復活ということで!!

2010年

04月

Category:
特撮

仮面ライダーW×30

ナイトメアドーパント解決編。



夢の世界ということで各キャストのいつものキャラを壊した演技がいろいろ見られて面白かった。



亜樹子の夢の中のフィリップくんと竜くんはいつもとのギャップが激しくて笑ってしまった。



新フォームのキーとなるエクストリームメモリもチラホラ登場し、シュラウドの翔太郎に対する「不吉な男」という謎の言葉など、さらに盛り上がりを見せそうですね。



今回はルナメタルの必殺技がお披露目でしたね。とりあえずジョーカーメモリが絡まないとどの必殺技もかっこいいなぁ(ファングジョーカーは別として)。



来週はフィリップ君のセリフが気になりますね。新フォームの負担とかが今の翔太郎じゃ耐えられないってことでしょうか。
一波乱ありそうですが、ますます楽しみです。



Amazonでプリズムメモリっていうのとそれに対応した剣のおもちゃがありましたけど、新フォームの武器になるんでしょうか。それとも新ライダーとか?
とにかくこれからも目が離せません!!

2010年

04月

Category:
アニメ

やっとグレンラガン

前から興味はあったのに機会が無くて見られなかったグレンラガンをやっと見始めました。



キッズステーションで日曜に2話ずつ放送されてるのを知っていい機会だったので見逃したぶんの1〜4話はGUBAだかどっかの動画サイトで見ました。



映画化されて、フィギュアもいっぱい出て、面白いのは見る前からわかりきってたんですけど、ホント面白い。



友達の評判も良くて気になってたけど、確か放送時間がプリキュアと重なってて見れなかったんだよな。
ヨーコが思ってたより可愛い。あとニアって女の子も登場するんでしたっけ。



やっぱロボものっていいよなー。ナデシコも友達から勧められて見てハマったし。マイナーだけど絢爛舞踏祭もぞっこんだったし。




映画とか見たかったな。自分の場合だいたい良作はリアルタイムで見てないんだよなぁ・・・・・

2010年

04月

Category:
アニメ

ヒーローマン

センス良すぎ。



銀魂が終わってしまってどんなアニメがやるのかと思ったら、予告の時点で良作の雰囲気出しまくりでしたけど。



実際の放送を見ても期待以上の面白さでした。
ケンカが弱いけど特別な力を持った主人公、美少女なのにうだつの上がらない主人公を何かと気にかけるヒロイン、主人公に嫉妬心むき出しなライバル(敵にその心を利用されて後に改心して主人公の味方になったらなおグッド)と王道のキャラクターをひっさげていきなり登場。



キャラクターデザインもかなり好みだし、展開のテンポもよかった。
主人公もがいつまでもグダグダ悩まず、2話目の終盤で敵に勇敢に立ち向かっていくところは見ててすっきりしたし。



オープニング、エンディングアニメ、アメリカが舞台でヒーローマンのアメコミ風な斬新なデザイン、どれをとってもセンス良い。



日本はまだこんなすごいアニメが作れたんですね。つか、この時間帯のアニメにこんな良作が生まれたことが、昔のよき時代を思い出させてくれてさらに嬉しい。とにかく個人的に大ヒット。

2010年

04月

Category:
ゲーム

A.C.E 最新作でコードギアスですと!?

3でラストだったはずのアナザーセンチュリーズエピソードに最新作が出るみたいですね。



参戦作品にかなりびっくり。なんとコードギアスが参戦するみたいです。



あれだけ魅力的なロボが出るアニメなのにアクションゲームが一切出なくてもったいないなーとは思っていたけど、まさかこんな形で実現するとは思いませんでした。



これは買いですよね。つかフロム、アーマード・コア5の発売もまだだってのに何やってんの。まぁ、A.C.Eシリーズの最新作は嬉しいですけど。

2010年

04月

Category:
日常

4/24の土曜プレミアムはオーシャンズ13!!

とりあえず、みんな見ましょう!!



ブルーレイ持ってますけど、これは僕も見なくては!



テレビ版とソフト版だと11のときは声優さん違ってたけど、今回も違うのかな。



楽しみたい人は11だけでも見ておくことをおススメ!!